HOME > 体験する > 国宝瑞巌寺での写経体験

国宝瑞巌寺での写経体験

伊達家の至宝に囲まれて心静かなひと時を過ごしませんか

天長5年(828年)に、慈覚大師が開創し、現在は伊達家の菩提寺になっている、奥州一の禅寺。現存する建物は伊達政宗が慶長9年(1604)から5年の歳月を費やして完成させました。この国宝瑞巌寺で、心を静め写経をすることでお釈迦様と対話し、仏教を体験してみてはいかがですか。





■主催者
瑞巌寺
■開催場所
瑞巌寺
■予約
必要
■達人(インストラクター)
藤田一隆
■参加対象
一般
■参加人数
1~30名  
■参加形式
複数のグループが一斉に参加
■参加の際の留意点
持ち物→とくになし
服 装→墨を使うので多少汚れてもよい服で

電話番号 瑞巌寺 022-354-2023
住所 松島町松島字町内91
アクセス 松島海岸駅から徒歩で10分
営業時間 ■可能期間・季節
毎週木曜日(要問合せ)
■所要時間
1時間程度
開催時間は(1)10:00~、(2)14:00~
■荒天時の対応
決行
駐車場 無し
料金 ■料金
1,000円
■料金の詳細
筆、すずりなどの道具はお寺で用意
■入場料・オプションなど
入場料:700円

地 図

ルート検索

交通手段
出発地点

住所・地名等
▼ルート一覧
スポット一覧に戻る
他の文化・芸能スポット
国宝瑞巌寺での写経体験

松島の魅力をみんなとシェアしよう!
ページの先頭へ HOME日本三景松島の魅力イベント観る・遊ぶ体験する食べる泊まる買うアクセス | 観光相談Q&A | サイトマップ | 新着情報
Copyright©松島観光協会 All Rights Reserved. 本文及び写真の無断転載を禁じます。